iJAMPとは

中央省庁や地方自治体の政策を時事通信社の専門記者が取材し、最新の情報をお届けします。官公庁の幹部職員のプロフィルのほか、法案や審議会答申など豊富な行政関連資料も収録しています。現在、約50万人の行政実務者から「業務に必須のツール」との評価を受け、ご利用いただいています。

時事通信社の行政取材とは

時事通信社は、中央省庁や出先機関の記者クラブ、国内82拠点の支社・総支局の取材ネットワークを通じて、政策立案や行財政の動きを取材し、ニュース配信をしています。
一般の新聞社ニュースとの大きな相違点は、地方自治体や中央省庁が政策立案の際に参考にする専門情報であるということです。行政における実務情報ならではの独自の視点と深度をもった情報提供は、同業他社の追随を許しません。時事通信本社では、内政部という行政ニュースの取材・編集に特化したセクションが記事の集配信に当たっています。
時事通信社が提供する行政ニュースは、地方自治体から「新聞には掲載されない、記者が足でかせいだ情報」「行財政運営に不可欠な情報」との評価を得ております。

iJAMPの主な利用者

iJAMPは、中央省庁、地方自治体など行政関係者を中心にご利用いただいているインターネット行財政情報サービスです。
国会・地方議会議員、民間企業の公務部門、大学等研究機関でも、ご利用いただいています。